閉じる
日本生活環境支援協会 | ハウスクリーニングアドバイザー
ハウスクリーニングアドバイザー®資格
試験日程
次回の試験は 2024年4月20日〜25日(受験申込期間:2024年3月1日〜31日)

ハウスクリーニングアドバイザー資格検定HOUSE CLEANING

ハウスクリーニングアドバイザーは、プロの知識・視点を持ち、的確な判断やアドバイスが出来る掃除のスペシャリストです。
道具や洗剤の扱い方、場所や状態に応じた最適な掃除方法などの知識が問われます。
資格取得後は様々な場面で掃除のアドバイスを行ったり、自宅やオンライン、カルチャースクールで講師活動をしたりすることができます。

ハウスクリーニングアドバイザー®資格
動画でわかる!
ハウスクリーニングアドバイザー®資格認定試験
ハウスクリーニングとは

片付けが苦手な方や、どのように片付けると良いのか分からない、という悩みを持たれている方は少なくありません。特に様々な物が溢れている時代、上手く整理整頓や収納スペースを確保しないと、家の中が物で溢れてしまいがちです。きちんと整理整頓することができれば、部屋に無駄なものが無くなり、綺麗な印象を与え、また掃除もしやすいものです。整理整頓の難しいところは、すぐに仕舞う事が出来て、すぐに取り出せるようにすることです。いくら大きな収納スペースがあっても、どこになにを仕舞ったのか分からなくなってしまうようでは意味がありません。その為、昨今では、収納ケースやボックスなどは、半透明で中身が何か分かるものが人気です。また、中身を分類し、名前を書いておくことで、仕舞う時も仕舞い場所が明確となっており楽ですし、探す手間も省くことができます。良く使うものは身近な場所に収納エリアを作り、すぐに仕舞えるようにすると、仕舞うのが面倒にならず、小まめに仕舞う習慣が身に付くようになります。特にリビング、キッチン、寝室などは、一日の中でも比較的滞在時間が長いので、収納ボックスや収納棚を設置しておくと便利に使うことができます。収納や整理整頓には、様々なアイテムやアイデアがありますので、テクニックや知識を身に付けてはいかがでしょうか。

日本生活環境支援協会 | ハウスクリーニングアドバイザー®
日本生活環境支援協会 | ハウスクリーニングアドバイザー®
ハウスクリーニングの方法

ハウスクリーニングと言えば、最初に思い浮かべるのは、レンジフードやエアコンの洗浄でしょうか。専門的な知識や時間が無いと出来ないと思われがちですが、掃除の方法を知れば、そんなに難しいものではなく、一度チャレンジしてはいかがでしょうか。レンジフードの掃除をするには、全てのパーツを外して、専用の洗浄剤で油汚れやサビを落としていきます。その際に、事前にパーツを熱いお湯に漬け置きすることで、より効果的に汚れを落とす事ができます。さらに殺菌消毒をすることで、臭いも消えて清潔にすることができます。エアコンでは、埃やゴミが詰まっていたり、内部にカビが繁殖している場合があり、このような状態では、これらを室内にまき散らす結果となってしまいます。エアコンの掃除では、エアコン専用の洗浄液をエアコンにかけることで、汚れを溶かしながら落とす事ができます。汚れた洗浄液が下に落ちますので、防水シートなどを引くなどの注意が必要ですが、洗浄後はエアコンの効きも良くなり、電気代の節約にもつながります。
昨今、塵や埃がよく取れる掃除道具、細毛が抜けないように作られた雑巾、頑固な汚れも落とすことができるスポンジなどが販売されるようになりました。それに加え、ハウスクリーニング業者が使用するような専門的な洗浄剤が販売されており、手軽に綺麗に掃除することができるようになりました。

資格取得で目指せる職業WORKING

日本生活環境支援協会 | ハウスクリーニングアドバイザー®
ハウスクリーニングアドバイザー®
資格取得

清掃のプロフェッショナルであり、その実力を客観的に証明することができるのならば、「ハウスクリーニングアドバイザー®」として活躍することが可能となります。一般的な家庭に見られる汚れから、特殊な状況によって生じた痛みなどに対応できる人材は、ハウスクリーニングの専門家として働けるでしょう。ただ掃除が好き・得意というだけでなく、いかに効率良く汚れを落とすか、スムーズに次の現場につなげるかといったことまで考えるのが、ハウスクリーニングアドバイザー®の仕事です。その場その場でのアクションが仕事における重要なポイントになっていくので、能動的に動くことが求められる職業だといえるでしょう。
プロのハウスクリーニングアドバイザー®になるには、汚れごとに有効な掃除方法や、掃除アイテムの使い方を熟知する必要があります。そのため関連資格の勉強と取得が、就職への近道となることでしょう。ハウスクリーニングは実践を積みながらスキルを学んでいくものですが、事前に予備知識を持っていれば、吸収の効率を高めることができます。一人前のハウスクリーニングアドバイザー®になるのであれば、就職の先を見据えて資格の取得を行うことがおすすめです。

仕事内容

ハウスクリーニングアドバイザー®は、指定された場所や住居を清掃し、綺麗な状態に戻すのが仕事となります。例えば賃貸していた部屋の退去時や、著しく汚れた場所などを対象に、念入りな掃除をするのが業務となるでしょう。通常の掃除方法では追いつかないレベルの汚れは、専門家の技術がカギとなります。誰もが諦めてしまうような汚れを清掃するスキルがあるのなら、ハウスクリーニングアドバイザー®の仕事が務まることでしょう。
また実際に現場を掃除するだけでなく、クリーニングのスキルやノウハウを誰かに教えることも、ハウスクリーニングアドバイザー®の仕事となります。どのような掃除方法が主流なのか、場所や環境ごとに変えるべき掃除のポイントはあるのかなど、掃除の際に役立つ知識を教えることも大切な業務です。ハウスクリーニングはひとりの力で成し遂げるものではなく、チームでの力が重要になります。そのため高いスキルを持つきっかけを与えられるハウスクリーニングアドバイザー®は、需要の高い仕事になるでしょう。資格の勉強や実際の仕事場で学んだことがあるのなら、ハウスクリーニングアドバイザー®としてそれを広めていくことも考えてみてください。

日本生活環境支援協会 | ハウスクリーニングアドバイザー®
クリーニングインストラクター
資格取得

一般的家庭における掃除のプロであり、それを安定して発揮できる腕があるのなら、「クリーニングインストラクター」の職業がおすすめです。生活していくうえでどうしても発生してしまう汚れや痛みは、放置しておくとよりダメージが広がってしまいます。クリーニングインストラクターはそういった汚れを対処し、それ以上の広がりを防ぐことで、美しく快適な生活を手に入れるサポートをする仕事です。掃除をすることが苦ではなく、常に最新のクリーニング技術に興味を持てるのであれば、クリーニングインストラクターの仕事に挑戦してみましょう。
水回りやフローリング、壁紙の種類ごとなど、掃除する場所によって適切な手段は変わってきます。クリーニングインストラクターはそういった知識を常に所有し、必要に応じて瞬時に引き出していける技術が必要となるのです。スピーディーに掃除を終え、また次の現場に向かうことができるのであれば、優秀なクリーニングインストラクターとして働いていけるでしょう。クリーニングインストラクターになるのなら、専門資格の取得もおすすめされます。掃除に使える知識を持っていれば、就職や転職は有利になるでしょう。

仕事内容

クリーニングインストラクターは、主に依頼された場所の清掃を担い、汚れや痛みを無くすのが仕事となります。主に個人の住居や企業の施設内などが、掃除の現場になることが多いでしょう。クリーニングの専門家として派遣されるため、スムーズかつ素早い仕事ぶりが求められます。どんな状態で掃除場所を受け渡されても慌てないように、掃除の手順をシミュレートしておきましょう。
掃除についての知識を講師として教えるのも、クリーニングインストラクターの仕事となります。自分のなかだけでなく、掃除のスキルをもっと多くの人に伝えることに興味を持てるのなら、よりクリーニングインストラクターの仕事で輝けるでしょう。近年は共働きの家庭が増えているため、掃除の専門家の需要は高まりつつあります。住居が汚れていると精神的な負担は大きくなるので、お金を払ってでもプロに頼みたいと考える人は多いのです。クリーニングインストラクターはそういった需要に応えられる人材を育成する仕事も担うことができるので、清掃業界において重要なポジションとなるでしょう。

日本生活環境支援協会 | ハウスクリーニングアドバイザー®
リフォーム会社
資格取得

老朽化した住居を建て直したい、長年のたまった汚れをリフォームで清算したい、そんな人たちの希望に応える「リフォーム会社」での仕事にも、ハウスクリーニングの資格は活かされます。本格的な清掃技術を持ち、なおかつそれを別の場所で活用する気持ちがあるのなら、リフォーム会社への就職がおすすめされるでしょう。大がかりなリフォームだけでなく、最近では小規模で手軽なリフォームも流行りつつあるので、多くの家庭が自宅の改装に興味を持つことになると予想できます。リフォーム会社の仕事は今後さらに増えていく可能性があるため、就職先として要チェックとなるでしょう。
リフォームを考える多くの利用者が、清掃に関する悩みや疑問を抱えています。リフォーム会社に勤めるのなら、そういった人たちへのケアやアドバイスも、業務の一環となっていくでしょう。関連資格を取得しておけば、通常の仕事にプラスアルファして会社に有益な働きをすることができます。それは個人の評価につながっていくので、ぜひこの機会にハウスクリーニングの資格を勉強しておきましょう。

仕事内容

リフォームに興味のある人とのコミュニケーションが、リフォーム会社の大まかな仕事内容となります。どの部分をリフォームしたいのか、どういったメリットを望んでいるのか、そういったことをコミュニケーションのなかから見出し、理解するのが業務となるでしょう。もちろんただ話を聞くだけでなく、リフォーム計画を提案し、お客様のためになる情報を提供するのも仕事です。生活スタイルや環境によって適切なリフォームは変わってくるので、その人にもっともおすすめできる提案ができるように努めましょう。
ハウスクリーニングの知識や資格があれば、リフォームの工事に合わせて、掃除のノウハウやコツを伝えることができます。またリフォーム会社としても、掃除の専門家がいるのであれば、新しいクリーニングサービスを始めることもできるでしょう。仕事の幅を広げるきっかけにもなるため、リフォーム会社に就職する際にはクリーニングの知識も身につけておくといいですね。

日本生活環境支援協会 | ハウスクリーニングアドバイザー®
ホームセンター
資格取得

近年は個々の家庭で自宅の清掃道具を購入し、本格的な掃除を行うことも多いです。「ホームセンター」はそんな自分自身での清掃を検討している家庭にとって、なくてはならない職業となるでしょう。あらゆる清掃用品を取り扱うホームセンターでは、季節を問わずさまざまなアイテムが販売されています。そのため清掃に関する商品を手に入れようと考えたなら、まずはホームセンターに出かけるという人も多いでしょう。
ネットが主流となりつつある現代でも、清掃用品は現物を見て買いたいという人も珍しくはありません。ホームセンターはこれからも、ハウスクリーニングをする人たちにメリットを与える存在となるでしょう。そういった流れがあるため、専門のクリーニングスキルがあれば就職は有利になります。将来ホームセンターへの就職を考えているのなら、資格の取得は合わせて行っておきたいですね。

仕事内容

接客と販売に関する仕事が、ホームセンターの主な業務となります。従業員として働く場合は、まず商品の内容と配置を覚えて、お客様に情報を提供するのが重要となるでしょう。新商品がどんどん追加されるので、常に頭のなかを最新にする努力も必要です。より魅力的になった商品を詳しく解説できれば、従業員としての責務を果たすことができるでしょう。
清掃で使える商品が多いので、関連する資格を取得していればそのメリットや魅力をスムーズに理解することができます。素早く実践で活かせるため、なるべく清掃の商品は優先してチェックしておきましょう。ホームセンターにある商品のなかから、目的のものを探し出すのは非常に難しいです。だからこそホームセンターの従業員は、お客様の目線になることを忘れずに、積極的な接客を行っていきましょう。

試験概要EXAMINATION SUMMARY

資格試験内容

  • 用具と洗剤、用意したい道具と洗剤、プロの道具と洗剤とは、一般家庭の掃除道具とプロの道具、道具と選び方、掃除機、箒、ちりとり・てみ、雑巾、モップ、ブラシ、スクレイパー、ケレン、スクイジー、スチールウールたわし、スポンジ、ハンディパット、デッキブラシ、スプレイヤー、バケツ、ドライバーセット等工具、カミソリ刃、バスタオル、ゴム手袋・軍手、延長コード、ゴミ袋、ラバーカップ、耐水サンドペーパー、脚立、高圧洗浄機、ジェットドライヤー、送風機、コードリール、ポリッシャー、スクラバー洗浄機、パウダーマシン、作業板、洗剤、漂白材、クレンザー、金属磨き剤、剥離剤、カーペット用洗剤などのの知識が問われます。

受験概要

受験資格 特になし
受験料 10,000円(消費税込み)
受験申請 インターネットからの申込み
受験方法 在宅受験
合格基準 70%以上の評価
試験日程 以下参照

試験日程EXAMINATION SCHEDULE

2024年4月実施試験
試験期間2024年4月20日〜25日
受験申込期間 2024年3月1日〜31日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
答案提出期限 2024年4月30日必着
合否発表日 2024年6月10日
2024年6月実施試験
試験期間2024年6月20日〜25日
受験申込期間 2024年5月1日〜31日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
答案提出期限 2024年6月30日必着
合否発表日 2024年8月10日
ハウスクリーニングアドバイザー®資格認定試験の受験をご希望の方
こちらの「受験申し込み」ボタンからお申し込みください。

資格取得後の声VOICE

よくあるお問い合わせFAQ

ハウスクリーニングアドバイザー®資格のテキストの販売はしていますか?
当協会はハウスクリーニングアドバイザー®資格試験を実施しており、テキストの販売は行っておりません。
ハウスクリーニングアドバイザー®資格の試験を考えていますが、資料などありますか?
資料はご用意がございません。ハウスクリーニングアドバイザー®資格の試験概要をご確認ください。
認定カードと認定証は有料ですか?
はい、各5,500円にて発行しております。

関連する資格RELATED